【女性の体を守る極意】きちんと治療でpmsのイライラ解消

先生

女性の苦しみを改善

pmsとはどんな病気

女性

pmsは正式名称は月経前症候群と言われ、ほとんどの女性がpmsを患っていると言われています。月経前になると体がだるくなってやる気がなくなったり、イライラしたりすることはないでしょうか。また、腰やお腹が痛くなったりすることはないでしょうか。これら症状がpmsの症状です。これは男性にはなかなか理解されないものなので、病気とは知らずに苦しんでいる女性も多いのではないでしょうか。また、pmsのなかでも症状が重く、月経前になるとうつ状態のように気分が沈んでしまう病気を月経前不快気分障害(PMDD)と言い、pmsを患っている女性の一部はこれを患っている場合もあります。それでは、pmsの症状を軽くする方法はあるのでしょうか。

治療法はあるの

pmsに治療法は存在します。治療としては、低用量ピルを使用して排卵を抑えることで月経の症状を軽くしたり、あとの治療法は主に精神的なものであり、ストレスの解消をすることが大切です。また、日頃の食生活もpmsに深くかかわっており、食生活を見直し、栄養バランスの取れた食事をとるようにすることがpmsの治療にもなります。また、栄養バランスの取れた食事をとることが難しい場合はサプリメントを併用するのも良いでしょう。 症状が重いく、病院に行く場合は「婦人科」へ行きましょう。婦人科では低用量ピルや漢方薬が処方され、また精神的な症状が重い場合はカウンセリングや、心療内科を紹介してくれることもあります。悪化すると不妊症にもなりかねない病気なので気を付けましょう。

妊娠中の摂取物

先生

妊婦は身体に大きな変化があるために、カルシウムなどの摂取が必要なものです。特にカルシウムは魚や牛乳などではもちろんのこと、その他のサプリメントなどでも摂取が可能であるために、誰もが気軽に利用することが出来る様になっています。

Read more...

症状と改善

悩む女性

生理前症状、別名pmsに悩まされているという女性は数多くいます。pmsの症状は人それぞれ違っているのですが、これは治療をしていくことでしっかりと改善させる事ができるようになっています。

Read more...

症状確認をする

先生

pmsも治療前には必ず自分がどんな症状であるかを確認しておく必要が出てきます。pmsの症状のほとんどが生理前や生理時の症状ですが、これが酷いと生活に支障が出てきますので、早めの治療が必要です。

Read more...